旅行三昧 グアム・ラスベガス

実際に体験した旅行の感想をご紹介します。
専門家ではないので詳細は書けませんが、実際に初めての体験の感想を書いていますので、同じようにこれから初めて行かれる方には参考になるのではないかと思います。
<< June 2019 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
 

RECOMMEND
SPONSORED LINKS
ARCHIVES
RECENT COMMENT
RECENT TRACKBACK
MOBILE
qrcode
PROFILE
無料ブログ作成サービス JUGEM
 
スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

- | | - | -
遊覧ヘリコプター【グアム家族旅行】
人気blogランキングへ 旅行部門へ ◆このクリックが順位の投票になります!!◆

折角来たのだから、思い出になることしたい。
そう、誰もが思うはず。
家族で海外に行くなんて、普通の家庭ならば、人生に何回もあるわけじゃありません。

オプショナルツアーのガイドブックを見ていたら、いいのがありました。

ヘリコプター遊覧飛行ツアー。

セスナもあるみたいですけど、ヘリコプターの方が乗ることがないでしょうと申し込んでみました。

4人家族だとパック料金があり、10分で180ドルです。

ヘリコプターの遊覧は日本でもありますけど、やはり外国は違います。

お迎えが来て、連れていかれたのは、空港近くの普通の平屋の建物。
まずは事務所で手続きみたいなことをするのかなぁと思ったら、屋根の上に案内されました。
うん?
小さなヘリが屋根の上にある。
まさかなぁ。小さすぎるでしょ。車で言えば、軽ぐらいの大きさしかないじゃないか。

えっ?! これ?



鞄をトランクに入れさせられ、順番に乗せられる。
正直、恐かったので、後に乗りたかったのだけど、写真を撮る人は前じゃなきゃダメと、助手席に。

いい写真撮りたいですよね? みたいなことを訊いてくるので、Yes!なんて適当に答えていたら、ドアをはずしてくれました。
はずすとは、取り外すという意味です。
だから私の右横はすぐ外。それもかなり大きく外。

シートベルトしめて――って、車の後部座席のようなちゃっちいのしかないんですけど。
なんて思っているうちにヘリコプターは羽をまわして、飛び上がってしまいました。

座席は後が妻と下の子。前は運転席にパイロットの外人。真ん中に上の子。助手席に私です。
確かに景色はキレイ。最初は写真を余裕で撮っていたのですが、段々と私側を下にして旋回してきたので、余裕がなくなってきました。
それでもはるか下の泊まっているホテルやビーチをのぞむ景色は、中々味わえるものではありません。
心配性の私はもしポケットから財布がずり落ちても、絶対に拾いにいけないなぁなんて余計なことばかりを考えていました。

プロペラの音が凄くて、話なんかができないので、ヘリコプターの中ではヘッドフォンとマイクで話をします。

パイロットの野郎が定番ネタだと思うのですが、「パパさん、真ん中に寄りすぎです。半分ぐらいお尻を出して座ってください」とか、言いやがる。
「手を出してみろ」とか言うので、出してみたら、凄い風圧だし。

パレスホテルのあたりから、恋人岬まで飛んでいき、戻ってきて、約10分。
短い時間でしたが、凄く貴重な経験ができました。

これはかなりお勧めです。


スポンサーサイト
- | 11:10 | - | -
コメント
コメントする









 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
http://aing.jugem.jp/trackback/7